お知らせ

柴燈護摩 『火渡り』
 柴燈護摩 火渡り を厳修いたしました。

大駐車場にて行者や参拝者により柴燈護摩を厳修いたしました。
ホラ貝に始まり、斧・弓・刀などの作法により道場が清められ、湯加持(煮え湯を浴びる行)の後に、薪を組んだ壇を燃やした所で参加者は素足で渡り心願成就や家内安全等を願いました。

柴燈護摩を厳修するに当たり、行き届かない点も多々ありましたが、多くの方々のご協力により無事に終える事が出来た事に厚く御礼申し上げます。

今年も本当にすばらしい火渡り修行でした。参詣の皆々様、ありがとうございました。


2017/05/28

お知らせ一覧へ